合気道の秘伝を学ぶ  - 井口合気流護身術(IAM護身術) 二段のブログ -

合気道を活用した護身術の技術と考え方の紹介

一人稽古方法

人を動かす

人を動かすにはまず自分が動く 『人を動かす』とは、自己啓発本として古くから読まれている、デール=カーネギー氏の名著ですが、合気の技で人を動かすには、「まず自分が動く」事が必要となります。 『人を動かす』にもそんな内容が書いてあったような気も…

一期一会、 一人稽古

井口合気流護身術の道場では、”型”にこだわりを持たず稽古をしています。つい先日、型通りに技をかけようとしたのですが、腕の出し方を間違えた為、途中で動きを止めてしまうと、「そこで止まったらたら。型が違っても流れを維持し、相手を倒せればいい。」…

身体感覚の鋭敏化の稽古

骨の技術とは、”人体が最も力を発揮できる構造を利用する技術”と説明いたしました。これは同時に、”運動エネルギーを最も効率よく伝える技術”でもあります。 そして、その技術レベルを上げるには、身体感覚の鋭敏化が有効である、と紹介いたしましたので、今…